2011年06月01日

6月度月例研修会開催案内

日本経営士会千葉支部の6月度月例研修会の御案内です。

昨年、「航空会社の立ち上げとコンサルティング」と題して、話して頂きました山下恭司会員に久々に登場してもらうことにしました。

私たち経営士が企業診断で最初に手掛けることは、顧客の企業内容の実態を判断することだと思います。財務分析は診断業務にとって欠かせないツールといえます。

山下会員は税理士の資格を持たれており、今回の月例研修は「何故、財務管理を学ぶのか?」から「決算書の見方」「財務力の診断と改善のポイント」と、より実践的な話をして頂きます。

是非共、ご参加ください。お待ちしております。


詳しくはこちら
posted by 日本経営士会 千葉支部(会員連絡) at 07:22| 連絡通知